吉田章宏の東京大学教育学部での先輩で長年に渡る友である東京大学名誉教授・宮澤康人氏のご好意により、2015年10月に開催された教育哲学会大会での同氏の発表原稿と資料をここに収録できることになりました。私・吉田章宏は1985年発足の第II期から「Bildungsromanを読む会」、ついで「物語を愉しむ会」に会員の一人として参加して来ました。最も熱心な会員という訳では決してありませんでしたが、でも、会員の一人として参加できたことは、私の生涯において、大きな意味と意義を持ちました。ここに、この会の主催者である宮澤氏のご報告を収録し、広く読者に提供できることを深い喜びといたします。なお、読者の皆さまに共感して頂けるならば、たいへん嬉しく思います。(吉田章宏記す)

ダウンロード
2015 宮澤康人 Bildungsromanと教育学
宮澤康人 2015 Bildungsromanと教育学.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 670.5 KB
ダウンロード
A Summer Story 1967, by 崔 明 博士 Dr. Myung Chey
A Summer Story 1967, by 崔 明 博士 Dr. Myung
Adobe Acrobat ドキュメント 3.6 MB
ダウンロード
2014 Myung Chey 崔 明 著 A Song of Sake
Dr. Myung Chey is a Professor Emeritus, in Political Science, of the Seoul National University, Korea. In the chapter uploaded, he wrote his memories from the long personal history of the friendship since 1965 with Akihiro Yoshida. Both were graduate students then at the University of Illinois, USA. Luckily, our international friendship has still been continuing. Myung seems to have written how we drank together with much delight.
Myung Chey 崔 明 A Song of Sake 2014 (2).p
Adobe Acrobat ドキュメント 7.4 MB